読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワカサギ釣り 簡易トイレとワンタッチテント

ワカサギ釣り用に簡易トイレと簡易テントを購入しました。

これで釣り場でのマナーも守れます。

 

 

早速、テントを広げてみます。

あっという間にテント完成です。

トイレもあっという間に完成ですが、

ウォシュレットだったらいいな〜 とか

釣り場は寒いから、便座ヒーターがあればいいな〜 とか

ちょっとワガママなことを考えてしまいます。

f:id:aburame-3:20170201002134j:plain

思ったよりデカく感じますが家が狭いだけ?

 

f:id:aburame-3:20170201002241j:plain

丸椅子に座った感じ・・・

 

f:id:aburame-3:20170201002259j:plain

排泄用のトレイがついてます。

 

さて、テント収納ですが、お約束通り?

たたみ方がわかりません。

収納方法の説明書もありません。

ネットで検索しましたが、このテントのたたみ方を探せません。

 

妻と二人で悪戦苦闘し、なんかいい感じに収まるサイズにたためました。

妻が収納バッグに入れようとしたので、

どうやってたたんだろう?と広げたら、妻がマジギレ・・・

f:id:aburame-3:20170201002210j:plain

このサイズにたたむなんて無理!

 

また二人で悪戦苦闘し、あ〜でもない、こ〜でもないと無理やりやったら

テントのワイヤーが変形してしまいました。

もうこのテントは私と相性が悪いので、明日にでも倉庫に放り込もうと思います。

f:id:aburame-3:20170201002226j:plain

このまま倉庫行き!

 

氷上で青空の下でトイレを使用するのは、恥ずかしいけど気持ちよさそう。

でも周囲の迷惑になりそうなので、二人用のワカサギテントを使うことにしました。

f:id:aburame-3:20170201002324j:plain

非常用トイレセットは災害時はもちろん、

トレーラーで『おっきな』緊急時にも使えそうかな?

 

☆追記

収納方法を見つけ、無事に収納できました。

やれば簡単w

f:id:aburame-3:20170202081921j:plain

 

ワカサギ釣り 行きたいな~

1月29日の釣り仲間からのワカサギ釣り釣果報告です。

 

内沼の氷の状態も良く、暑さは15cm~20cmで、

この日は約30張のテントがあったそうです。

結構、釣りに来ている感じです。

f:id:aburame-3:20170130093104j:plain

これでは、どれだけ大きいか分かりませんねw

 

例年の釣りポイントまで行くことができたらしく、

1時間くらい魚探の反応をみながらポイントを探したそうです。

例年に比べて型は大きく、ちょっとしたシシャモサイズ?で

大きすぎて、釣りあげてからの手返しが下手で?釣果は100匹くらいだそうです。

大型100匹ならいい感じだな~と思うのですが・・・

 

姉沼は更に型は大きいとの情報がありました。

 

今週は用事で行けなかった。

来週(2月4日)は仕事で行けないと思う。

再来週(2月11日~12日)は予定があっていけない・・・

私は2月5日で、ワカサギ釣りは最終になるかも・・・

 

ワカサギ釣り 釣にはちょっと早い~!

f:id:aburame-3:20170123100313j:plain

 

1月21日、友人と二人で内沼にワカサギ釣りに行ってきました。

朝5時の気温は-2℃で雪が吹雪いていたけれど、

釣り場に近づくにつれ雪は収まり、路面の凍結も無くなります。

沼は凍結しているか?氷の厚さは大丈夫か?不安になります。

 

6:30頃に釣り場に到着すると、数人が釣りをしていました。

駐車場が無いせいか、まだ氷の状態が悪いせいか釣り場は混んでいません。

いざ!沼に降り立つと、氷はメチャ薄く急激に冷えたのか気泡を含んでいて、

歩くたびにじわ~っと水が染み出て、ピシッピシッと嫌な音を立てます。

ドリルで簡単に穴が開き、氷の厚さは約10cm。

水深5m、魚探の反応は無く歩くたびに氷がたわみ、

穴から水が溢れ出で、かなり怖いので

いつものポイントまでは行けそうにありません。

 

それでも、せかく来たのでテントを張り釣ってみます。

釣れません・・・

アタリもありません・・・

二人とも釣れません・・・

 

二時間経過(9時)し二人合わせてワカサギ5匹。

周りをみると誰も釣れていない様子で帰る人もチラホラいます。

気温も上昇し氷の状態も悪いので、運のいいワカサギを放流し帰ることにします。

f:id:aburame-3:20170123100341j:plain

亀の甲羅の様な割れ目があり、これ以上進むのは無理!

 

f:id:aburame-3:20170123100358j:plain

氷の厚さがわかりますか?歩くたびに氷がたわんで穴から水が出てきます。

 

f:id:aburame-3:20170123100425j:plain

本日の釣果です。 

 

f:id:aburame-3:20170123100713j:plain

姉沼も薄い感じですが、内沼より氷の質は良かったです。

 

帰る途中で姉沼に立ち寄ると凍結しテントが見えたので声をかけてみると

やはり釣果は激渋というよりゼロのようです。まぁ、テントの外で雑談するくらい、今日は釣れないってことで、ちょっとホッとします。

来週に期待したいところです。

ワカサギ釣り マナーの悪さで立入禁止

1月14

寒波襲来で、いよいよワカサギ釣りシーズンか?

湖も凍結しているかも?と期待して出発です。

 

f:id:aburame-3:20170115192646j:plain

−11℃になると滑り方が違います!

 

今朝の気温-11℃で氷の厚さが微妙な感じです。

-5℃にもなると路面はスケートリンクみたいになります。

それでも60キロくらいで走るから、油断すると事故になります。

 

f:id:aburame-3:20170115192733j:plain

ストレートだと思って油断していると・・・

 

湖は凍ってほしいけど、路面は凍結して欲しくない。

人間って、ホントわがままです。

 

六ヶ所内沼は管理者が無いので、遊漁料は無料で初心者でも結構釣れます。

しかも、迷惑路駐を避けるため、廃校になった小学校の駐車場を

地元の方が除雪して解放していたため内沼は年々、訪れる人が増えていました。

 

人が増え始めるとゴミのポイ捨てが目立つようになりました。

そして、廃校の物陰でオシッコやウンコする人も出始めます。

解放してくれている場所は、ゲートボール場なんだそうです。

春になりゲートボール場には釣り人が捨てたゴミやウンコが散乱する。

 

地元の人の好意に、恩をウンコで返すような釣り人のマナーの悪さ。

一部のマナー悪い釣り人の行為により、全ての釣り人が悪く見られる。

そして楽しむ場を失ってしまいます。

マナーの守れない人のせいで、全てが台無しにされることは残念なことです。

f:id:aburame-3:20170115192829j:plain

まだ凍ってませ〜ん

f:id:aburame-3:20170115192845j:plain

駐車場は立ち入り禁止に・・・

f:id:aburame-3:20170115192859j:plain

沼までの道も通行禁止

 

廃校付近にある工務店の敷地内にある仮設トイレも、勝手に使われていたのでロープを張ったそうです。数年前までは迷惑路駐を避けるため、地元の方が除雪して駐車場を作り、沼までのルートを確保してくれましたが、釣り人のマナーの悪さで駐車場は立入禁止、沼までの道路も通行禁止になってしまいました。

どれだけ地元の方に迷惑をかけたのか想像すると申し訳ない気持ちになります。

 

付近の公共駐車場を探しますが見つからないので思い切って交番に立ち寄り、

「ワカサギ釣りで駐車場が無いので、路駐は大丈夫ですか?」と聞いたら

「その時は私(警官)の出番ですよ」とニッコリ答えてくれました。

 

どんなにマナーを守っていても、一部のマナーの悪い利用者のために、全ての利用者が悪く見られ、立入禁止や閉鎖になってしまう。

しかし、全ての原因は利用者自身にあります。

 

もう釣り場は利用できないかもしれない・・・

そんなことを考え、ガッカリして帰宅したら、

大寒波で水道菅が凍っていていました。

水道管は凍って欲しくないな。

 

ギックリ腰と妙薬

f:id:aburame-3:20170109153957j:plain

今朝、精米30キロを持ち上げたらギックリ腰。

幸い立ち上がり、歩くことはできるけど、

妙なタイミングでズキン!どきゅん!

 

今日はやりたいことあったのにな・・・

 

どうせ動けないなら、呑んで動けない方がいい。

WOWOW観ながら、どっこい呑んでます。

 

足跡

f:id:aburame-3:20161230084659j:plain

今朝の気温はー6℃。

新雪に残るウサギの足跡。

こんな雪の中でどんな餌を探しているのだろう。

 

 

雪の朝 いつもの散歩道

目覚めると雪が降り積もり、一面真っ白な世界。

休日ということもあり、のんびりと散歩に出かけてみました。

 

 

いつもの散歩道。

雪が綺麗に塗り替えてくれました。

 

f:id:aburame-3:20161224131106j:plain

 

f:id:aburame-3:20161224131155j:plain

野生動物の足跡。タヌキ?ウサギ?

 

f:id:aburame-3:20161224131343j:plain

10時ですが、田舎道には野生動物の足跡だけが残ってます。

 

f:id:aburame-3:20161224131638j:plain

f:id:aburame-3:20161224131807j:plain

f:id:aburame-3:20161224131845j:plain

墨絵のような雪景色。

 

f:id:aburame-3:20161224131949j:plain

塗り替えたばかりの鳥居が映えます。

 

f:id:aburame-3:20161224132240j:plain

いつもの散歩道。

墨絵のような雪景色に、癒された朝でした。