読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北キャンピングカーショーに行ってきました。

f:id:aburame-3:20160321135908j:plain

東北キャンピングカーショーへ行ってきました。

新車のキャンピンカーって見た事ないし、最新のキャンピングカーってどんな装備?

やはり新車は美しい!の一言でした。

装備も太陽光パネルによるオール電化とかでビックリ!

車体価格だけで700マン〜!軽カーでも250マン〜とぶっ飛びました。

 

f:id:aburame-3:20160321140816j:plain

キャブコン 気軽に快適に使えます。欲しいけど維持費がね〜

 

f:id:aburame-3:20160321140855j:plain

f:id:aburame-3:20160321140928j:plain

気になった軽カーです。価格も維持費も安いんですが居住性は狭い!

二人旅なら丁度いいかも!

 

ターゲットはやはり、ファミリーと現役引退した方でしたね。

特に現役引退した方向け?は乗車人数が二人を想定しているため豪華な装備です。

冷蔵庫やエアコンも装備して、太陽光パネルによるオール電化のキャンピングカーもありましたが、果たして稼働時間はどれくらいなんでしょう?

 

快適なキャンプと気ままな旅に1000マン〜

温泉宿泊した方がいいんじゃない?

 

f:id:aburame-3:20160321164807j:plain 

f:id:aburame-3:20160321164856j:plain

憧れのエアストリーム。私には購入は無理だし、日本では大きすぎると思いますがね〜

 

私もトレーラーに快適さを求めていますが、キリがありません。

快適さを求めれれば装備は増えます。装備が増えると重くなります。

重くなるとエンジンに負担がかかります。

 

キャンピングカーはトラックやバン等をベースにしていますが、積載重量限界の状態ですから、ちょっとした昇り坂でもアクセルベタ踏み状態です。

キャンピングトレーラーならヘッド車は車1台を牽引している状態です。一般車両は牽引を想定して設計していませんから、トレーラーを牽引することはかなりの負荷がかかります。快適な装備や荷物が増えるほどエンジンの負担は多くなります。

 

キャンプにどこまでも求める快適性ってどうなんでしょう?

そういう疑問と、私のキャンピングトレーラーのレベルってどの辺?

そんな事を確認する意味で展示会へ行ってみました。

 

私は中古トレーラーですので、新品の家具の香りはたまりません。

でもそれだけなんです。装備の基本は違ってはいません。

シンク、ガスコンロ、給水タンク、FFヒーター、トイレ・・・

新品が中古かだけの違いでした。

新築住宅に憧れてるだけで、今の家でも十分に生活してるでしょってことです。

 

キャンプやアウトドアに求めるのは快適さではなく、不便を楽しむことなんです。

快適な日常生活から離れて、自然の中で不便なことを受け入れて楽しむ!

そんな基本的なことを忘れていたんですね。

上を見ればきりがない、もう装備は十分です。

これからはちょっと不便な旅を気ままに楽しもうと思います。