読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬キャンプがしてみたい


Assembling the Oven

朝日に輝く初霜が美しい。

季節は秋から冬へ移ろうとしているこの季節は、何もすることがない。

キャンピングトレーラーとバイクは冬眠させるし、週末農家の野良仕事も薪割りも今シーズンは終了。スキーもまだ積雪不足でワカサギ釣りは1月中旬。なにもすることがない。

 

冬キャンプってどうなのだろう?

でも、この年齢で冬キャンプって脳梗塞になる?みたいな不安。

とりあえず、やってみたいな冬キャンプ!

 

テントはベルテントがいいな。薪ストーブは排煙が重要だし、耐熱もきちんとしたいと火事になる。薪ストーブに脚が付いていても、下の部分はしっかりと遮熱をしないと床を焦がしてしまい、最悪な場合は火災を引き起こす。薪ストーブの遮熱には煉瓦が使われるけれど、キャンプに持って行くには荷物になる。石油ストーブは一酸化炭素中毒が心配だ。

 

 D&R ベルテントBell tent 特大 ハイクオリティ 100%コットン仕様 5m 防水 ティーピーテント グランピング

乾燥重量は22㌔くらいあるようで、雨で濡れると何キロになるの?

 

PETROMAX(ペトロマックス) キャンピングストーブ Loki ロキ 【日本正規品】 12761
 

 コンパクトになって持ち運びも便利だけど、舶来品は破損したときの部品がね~

 

  

このストーブは床への耐熱もされていて、ベルテントの窓から煙突も出せて理想的なストーブ。

 

庭でキャンプもできるので、寒さに耐えられなくなったら自宅へ避難すればいい。

積もった雪の中にランタンの灯がテントを浮かび上がらせる。ひとり、温かいテントの中で酒を飲みながら鍋やおでんを食べる。毛布にくるまり眠るミニチュアダックスフントのバルカン。また無駄遣いをしてバカな事をしていると、自宅の窓から冷ややかな目で見る妻。妄想はどんどん膨らんでいく。

 

欲しいテントとストーブは「買い物かご」に入れた。あとはクリックするだけだ。

 

いつもならポン!とクリックするのにできない。

ベルテントを一人で設営するのに30分、撤収に30分・・・

たぶんテント設営が面倒だなって感じると思う。自宅に薪ストーブあるし、テントに薪ストーブの設置が面倒なって感じると思う。クックパッドダッチオーブン料理を検索して、材料を揃えるけど作ったためしがない。なんか面倒になってしまい、妻が別な料理に使ってしまう。

 

テントやストーブを揃えても、冬キャンプしないと思う。

でも、楽しそうじゃないか?

「買い物かご」をクリックしようか削除しようか悩んでいる。